プエラリアの主な産地はどこ?

プエラリアの主な産地は、どこになるかというと、タイ北部やミャンマーの山岳地で採れることが多いです。これらの産地は、プエラリアが採取できる場所として、近年、有名になっています。プエラリアは、プエラリア・ミリフィカというマメ科クズ属の植物になるのですが、この植物はタイの北部やミャンマーの山岳地帯に生息しています。落葉樹林にだけ自生する特徴があります。

プエラリアの栽培は、他の国や地域で行うことが困難です。そのため、基本的に、プエラリアサプの原材料は、タイやミャンマーの山岳地帯で採取されたものがほとんどです。タイはプエラリアにとって、最も大きな生産地です。プエラリアの主な産地は、タイ北部やミャンマーの山岳地になるのですが、大事なことは、採取されるプエラリアの品質です。プエラリアという植物には、品質面の良し悪しがあるので、品質を必ずチェックするようにしないといけません。根っこの部分を採取しているプエラリアがおすすめで、品質が良いとされています。プエラリアは、採取される地域によって品質にバラつきがあるので、タイ政府や研究所などの公的機関が品質を保証する証明書を発行したものを購入する必要があります。

エンジェルアップの口コミ